Browsing Category:

NEWS

とんがりロード×北海道カメラ女子の会「チームとんがり」プロジェクトスタート!

写真を通して、浦河・様似・えりも・広尾の魅力を広く発信する女性限定プロジェクトがスタート!
写真家・渡邉真弓先生を講師に、カメラ女子による四町の魅力発信を行います。
「地元の魅力を伝えたい!」「カメラが好き!」「これからカメラ初めてみようかな?」という方、ぜひご参加ください!

講師

渡邉真弓先生 写真家/“allo?”代表
写真家。札幌在住。アトリエ兼事務所“allo?”をspace1-15に構える
「写真と一緒にくらしを楽しむ」をキーワードに、女性向け写真教室や市町村との地方創生事業など様々な活動を展開。
フォトフェス「Cui Cui」の主催や「北海道カメラ女子の会」代表も務める。
allo? WEBサイト
北海道カメラ女子の会 WEBサイト

参加特典

オリンパス製ミラーレス一眼を全員に貸し出します。
カメラを持っていない方もお気軽にご参加ください。
※からのSDカードを必ずご持参ください。

参加資格

  • 浦河・様似・えりも・広尾の素敵な場所・ひと・モノを一緒に発見したり、発信することに興味のある女性の方(20歳以上)
  • Facebook・Instagramのアカウントをお持ちの方、又はこれから登録される方
  • 参加したイベントで撮影した写真を、ご自身のSNSで3投稿以上アップできる方。(投稿期間と指定ハッシュタグあり)
  • 参加したイベントで撮影した写真を期間内に送付できる方。
  • 指定のアカウントをフォローできる方。(北海道とんがりロードをめるぐ旅、北海道カメラ女子の会Facebook・Instagram等)
  • その他必要応じて情報発信に協力できる方
  • 以上のお約束を順守できる方

年間スケジュール

  • 2019年6月 9日(日)  結成セミナー
  • 2019年7月13日(土) 様似ツアー
  • 2019年7月14日(日) えりもツアー
  • 2019年11月      浦河ツアー&広尾ツアー
  • 2020年2月      活動振り返り
    ※全プログラムへの参加の必要はございません。

【浦河】優駿さくらロード 開花宣言

一般社団法人 浦河観光協会(会長 木田尚孝)は2019年5月2日(木) 12:00に
浦河町にある桜名所「優駿さくらロード」(浦河町西舎141-11)の桜並木が
開花したことを宣言しました。

昨年の開花宣言は4月30日でしたので、昨年より2日遅い開花となりました
この調子の天候が続くと満開はゴールデンウィーク中の
5月5日(日)~ 6日(月)頃となる見込みです。

優駿さくらロード桜並木【桜のトンネル】ライトアップは予定通り
5月1日(水・祝) ~8日(水)の8日間にわたり実施いたします。
但し、開花期間が予定より伸びた場合には、9日(木)以降の点灯延長も考えております。
ライトアップは、毎日18:30~21:00の間、優駿さくらロード入口からAERU入口までの約800mの区間で桜並木にライトを当てます。昨年より車道と放牧地の間に小型ライトを設置、「桜さんぽ遊歩道」を整備しました。車の往来を気にせず、桜並木を鑑賞できます。

優駿さくらロードの桜の開花状況については、下記のFacebookページにて随時発信しておりますので、ぜひ、ご活用ください!
※Facebookアカウントをお持ちでない方も、ご覧いただけます。
(アカウント作成画面の(「後で」をクリック)

北海道浦河町ナビチャンネル

うらかわ旅

広尾町の花情報

※この情報は2019.5.3現在です。

〇桜
満開です。十勝神社では夜桜照明を実施中。大丸山森林公園内にも多くの桜が咲いています。

大丸山森林公園(広尾町字広尾689)

十勝神社(広尾町茂寄1番地13)

〇カタクリ
そろそろ見頃が終わりそうです。シーサイドパーク内に群生しています。

シーサイドパーク内(広尾町字野塚989)

〇水芭蕉
身障の森に群生していますが、見頃は終わったようです。

大丸山森林公園内 身障の森

〇オオバナノエンレイソウ
日当たりの良いところではつぼみがそろそろ花を咲かせそうです。シーサイドパーク内に国内最大級の群生地があります。

シーサイドパーク内(広尾町字野塚989)

 

ほかにもいろいろな花が森林公園やシーサイドパーク内で咲いています。

この連休中に、ぜひお越しください。

とんがりロード観光まちづくりセミナー in えりも


地域人口の社会減が全国各地で叫ばれる現在、いま住んでいるまちを未来に繋げるために、住んでよし、訪れてよしの豊かな地域を目指したまちづくりが喫緊の課題となりつつあります。

第一部では、「観光」を地域存続のひとつの手段として捉え、関連事業者はもとより異業種の事業者や地域住民も巻き込んだ「地域全体で稼ぐ仕組みづくり」について考えます。観光によって地域の「稼ぐ力」を高め、観光客からの外貨を域内循環させることの意義について、山田桂一郎氏よりご講演いただきます。

第二部では、東日本大震災の復興支援のため派遣された気仙沼市にて、観光振興を目的に新設された観光庁日本版DMO登録『一般社団法人気仙沼地域戦略』の活動に尽力されている森成人氏より、持続的な観光まちづくりを目的とした体制化についてお話いただきます。また、山田氏の本拠地でもあるスイス・ツェルマットの取組をヒントに、インバウンド誘客に繋がる人財育成やプロモーションを実施している(一社)気仙沼地域戦略の活動事例についてもご報告いただきます。

地域観光のコンサルタントとしてご活躍されているお二人の揃う貴重な機会です。
ぜひお気軽にご参加ください。

【日時】2019年2月5日(火)18:00~20:00
【会場】えりも町福祉センター(えりも町本町357)

◆基調講演Ⅰ

「観光業による外貨獲得の必要性について」山田桂一郎氏

◆基調講演Ⅱ

「地域で観光振興を行うための体制作りについて」森成人氏

・入場無料
・申込不要(定員100名)
・主催:四町広域宣伝協議会(浦河町・様似町・えりも町・広尾町)
・問合せ先:四町広域宣伝協議会 事務局(一般社団法人 浦河観光協会内)☏ 0146-22-3200

【講師プロフィール】
▷ 山田桂一郎(やまだけいいちろう)氏
内閣府地域活性化伝道師/観光カリスマ(観光庁)/JTIC.SWISS 代表
1987年よりスイス・ツェルマット観光局にて日本人対応インフォメーション、セールスプロモーションを担当し、1992年にJTIC.SWISS(日本語インフォメーションセンター)を創設。世界各地における地域振興・活性化の様々な事業における商品・製品化、サービス化をプロデュースし、「世界トップレベルの観光ノウハウを各地に広めるカリスマ」として、地域・観光振興に関する講師として全国各地から招聘されている。著書に『観光立国の正体』(共著/新潮新書、2016年)がある。

▷ 森成人(もりなるひと)氏
一般社団法人気仙沼地域戦略 理事/リクルートライフスタイル じゃらんリサーチセンター 研究員
大阪市出身、関西大学卒業後の1999年にリクルートに入社。ケイコとマナブ事業部、ポンパレ推進部を経て、2013年4月から経済同友会を通じて宮城県気仙沼市へ出向。東日本大震災後に観光を主要産業に育てる方針を掲げた同市で、地元事業者らで結成された一般社団法人リアス観光創造プラットフォームに所属し、観光振興に取り組む。2017年3月からは、観光振興を目的に新設された観光庁DMO候補法人・一般社団法人気仙沼地域戦略の理事を勤める。

浦河町×センチュリーロイヤルホテル『浦河フェア』

JR札幌駅前、センチュリーロイヤルホテルでは7月1日より浦河フェアを開催中!
360°の展望が楽しめる『スカイレストラン ロンド』や『日本料理 北の路』では旬の浦河食材を使用した新・浦河グルメがランチやディナーで味わえます

また、7月15日(日)には浦河だけでなく札幌でも『夏いちごの日』をお祝い!
浦河産夏いちごを使った商品を2階ロビーにて販売します。

札幌駅前へお出かけの際は、ぜひお立ち寄りください。

レストランフェア 7月1日(日)~31日(火)浦河産食材を用いた新・浦河グルメ(朝食ビュッフェ、ランチ、ディナー会席など
メニューの詳細、ご予約はこちら
▷ http://www.cr-hotel.com/n_restaurant/topics/fair_urakawa18.html
ロビー展 7月4日(水)~31日(火)
テイエムオペラオー号の追悼展示や日高昆布で創ったアイディアブーケなどをロビーにて展示
夏いちごの日㏌センチュリー 7月15日(日)11:00~17:00
センチュリーロイヤルホテル2階ロビー
夏いちごで作ったスィーツや特産品販売、夏いちご詰め放題など
古内東子ディナー&ライブ 8月26日(日)
浦河産食材で創るディナーを古内東子さんの歌声で。
ディナー&ライブの詳細、ご予約はこちら
▷ http://www.cr-hotel.com/n_banquet/topics/toko_furuuchi18.html
<スカイレストランロンド『浦河グルメランチ』の一部をご紹介>
お一人様 3,750円(税込)

浦河町産グリーンアスパラガスの炙りと海の幸のマリネのパワーサラダ

浦河町産ソーセージとベーコンのグリル
粒マスタードソース 季節の温野菜添え

浦河町産夏いちごムース


<7月15日開催!夏いちごの日inセンチュリー>
夏いちごの日には浦河町自慢の下記の商品を販売いたします。
★商品をご購入いただいたお客さま先着30名様に、夏いちご詰め放題もご用意!

夏いちご生クリームサンド【限定50個】

夏いちごアイス【限定100個】

浦河町産夏アスパラ

二刀流チーズケーキ【限定30個】

STVラジオ ドキドキFOODパーク2018に出店します‼

6月14日(木)~16日(土)に札幌パークホテル駐車場で開催される「STVラジオ ドキドキFOODパーク2018」に様似町と広尾町が出店します。今年で3回目となる本イベントは、札幌を代表するお祭り「北海道神宮例大祭」にあわせ、毎年多くのお客様が来場します。

道内各地から9市町村が参加し特産品やステージイベントで会場が賑わいます。様似町からは、前浜で採れた海鮮を使用した「海鮮ジオ焼きそば」や「灯台ツブの蒸し焼き」。広尾町からはやりこれ!ししゃもの唐揚げ!揚げたてのししゃもはまさに絶品!!札幌ではなかなかお目にかかれない商品です!

また会場ではSTVラジオのパーソナリティも大集合!ステージイベントやライブで楽しめること間違いなしのイベントです!どうぞご来場ください(^^)/

開催期間:平成30年6月14日(木)~16日(土)

開催時間:11:00~21:00

開催場所:札幌パークホテル西側駐車場(札幌市中央区南10条西3丁目)

詳細はSTVラジオのホームページから⇒http://www.stv.jp/radio/event/dokidoki/index.htm

 

 

第70回東京みなと祭に出店します!

今年も東京みなと祭のポートバザールに広尾町がブース出店します。

当日はししゃもの唐揚げや広尾産の塩を使ったしょっぱいサイダー、各種珍味や水産加工品を販売。

イベント会場では様々な催し物も行われますので、ご来場の際にはぜひ広尾町ブースにお立ち寄りください!

第70回東京みなと祭

○日時:平成30年5月26日(土)・27日(日)10:00~17:00

○会場:晴海客船ターミナルほか

○公式サイト:https://www.tokyoport.or.jp/minato70/

 

とんがりロードで春うに丼♪

良質な日高昆布を食べて育ち、濃厚な甘みととろけるような舌ざわりが絶品のエゾバフンウニ。

とんがりロードでは、2月に広尾町でうに漁が始まり、えりも町・様似町・浦河町の日高沿岸では4月~5月に最盛期を迎えます。

下記の店舗にて春うに丼を提供していますので、ぜひこの機会にご賞味ください!

※漁の状況により、提供できない場合もあります。

事前に各店舗へのお問い合わせ・ご予約をおススメいたします。

<浦河町>

かど天 浦河町堺町東1丁目7−9 ☎0146-22-5758

味処 三之助 浦河町堺町東1丁目13−14 ☎0146-22-3060

味の助六 浦河町堺町東1丁目9−14 ☎0146-22-3104

ホテル浦河イン レストランピアロード 浦河町築地3丁目1−3 ☎0146-22-1212

お料理松山 浦河町大通4-18 ☎0146-22-2236

藤まん 浦河町浜町9−1 ☎0146-22-2439

やままる 浦河町東町かしわ1丁目2−4 ☎0146-22-6045

うらかわ優駿ビレッジAERU レストランコレッサ 浦河町西舎141-40 ☎0146-28-2111

<様似町>

弁慶 様似町大通1丁目 ☎0146-36-2159

女郎花 様似町大通3丁目65-4 ☎0146-26-7878

アポイ山荘 レストランえぞ鹿 様似町平宇479-7 ☎0146-36-5211

<えりも町>

銀寿し えりも町字本町201 ☎01466-2-2052

いさみ寿し えりも町本町86-3 ☎01466-2-3141

食事処 瓢六 えりも町字本町649 ☎01466-2-3387

<広尾町>

味の八幸 広尾町西1条6丁目 ☎01558-2-3737

鮨正 広尾町西1条7丁目 ☎01558-2-4286

【広尾】今年も夢乃館がオープンしました

今年も「夢乃館」がオープンしました。

このお店は天馬街道(国道236号)の広尾側入口にある古民家を使ったカフェで、市街地から少し離れた場所にあります。メニューはコーヒーのみですが、店内は静かで落ち着いた雰囲気が漂い、日が差し込む窓際の小上がり席は庭のを見ながらゆっくりできてお勧めです。

敷地内には十勝の開拓時代に使われていた様々な道具を展示してる「古民具館」や、きれいな日高山脈を見るためだけに造られた「草原の丘」、ご主人自作の木製雑貨の販売所などここにしかないものがいっぱいあります。

GWも間近になりましたが、夢の館で日々の喧騒から離れて特別な時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか。写真は今年のオープン直後なので少しさみしいですが、これから夏にかけては庭の花も咲いてきて、その時々で表情が変わる素敵なスポットです!

場   所:広尾郡広尾町字紋別19線57-1

営業期間:2018年4月20日(金)~10月20日(土)※不定休

営業時間:10:30~16:30

古民家を再生した「夢乃館」

夢乃館入口

夢乃館 店内

古民具館

草原の丘入口

「草原の丘」からは日高山脈がきれいに見えます